» モダンインテリアガイド一覧に戻る

家具を日焼けから守る!

家具を日焼けから守る!

Protect furniture from sunburn

4月。新生活が始まる季節にお引越しをする方も多いのではないでしょうか。
新しく購入した家具を大切に使う為に、見落としてはいけない家具の日焼け対策をご紹介します。

家具は木製、布製だけでなくプラスチック製品も外からの紫外線によって日焼けをしてしまう可能性があります。
せっかくのお気に入りの家具が日焼けをしてしまわないように、事前に対策をしましょう。

窓からの紫外線をカット!

家具を日焼けから守る!

レースカーテンやUVカットフィルムを使用する

窓からの紫外線を防ぐために、まずは窓周りの対策が重要です。
レースカーテンや、なかにはUVカットをしてくれる窓ガラス用フィルムも販売されているので、有効活用して家具を日焼けから守りましょう。
畳やフローリングのように動かせないものの日焼けが気になる方や、家具だけでなくもちろんお肌の日焼け対策にもおすすめです!

模様替えで日焼け対策

家具を日焼けから守る!

定期的にレイアウトを替えてみる

家具は一度定位置を決めるとなかなか動かさずに、固定された場所に置きがちですよね。
しかし紫外線が同じ場所ばかりに当たると、日焼けの部分とそうでない部分の差が目立ってしまいます。
そこで、家具の日焼け対策として定期的に模様替えや配置替えを行いましょう!部分的に日焼けをしてしまうのを防ぐ効果がありますよ。

季節の変わり目にお部屋のイメージチェンジ★

カバーリング対応のソファなら模様替えと一緒に、カラーを変えてみるのもおすすめ!
これからの季節、爽やかなカラーで気分を変えましょう!

クラスティーナで人気の着せ替えソファー>>

家具に直接できる対策

家具を日焼けから守る!

UVカットスプレーやワックスを塗る

木製の家具に直接、UVカットスプレーやワックスを塗ってコーティングをしましょう。
レイアウトを変えたり、レースカーテンを使用するよりも見た目への影響が少ないのでインテリアにこだわりのある方には最適◎
ただ木材の材質によっては、家具本来の風合いを損なってしまう場合もあるので、注意が必要です。使用前には販売店などに相談してから行いましょう。

フローリングにも対策を

家具を日焼けから守る!

カーペットを敷いてフローリングを守る

紫外線で、家具だけでなくフローリングが日焼けをすることもあります。
お気に入りのラグやカーペットを敷いて対策をしましょう。
窓際の隙間に置ける、日焼け防止用のカーペットもあるので有効活用したいですね。

いかがでしたでしょうか。 これからの季節外からの紫外線も強くなってきます。 お気に入りの家具を日焼けから守る為に、今回ご紹介した対策を是非行って紫外線ダメージを最小限にしましょう!

Shop Information店舗情報

南町田本店

クラスティーナインターファニチャー
南町田本店

東京都町田市鶴間8-11-12

OPEN:10:30-19:30

地図をGoogleMapで見る

新作家具が続々入荷!!

目黒店

クラスティーナインターファニチャー
目黒店

東京都目黒区碑文谷2-21-6

OPEN:10:30-19:30
定休日:水・木

地図をGoogleMapで見る

目黒店でしか見れないソファーがあります!!

横浜ワールドポーターズ店

クラスティーナインターファニチャー
横浜ワールドポーターズ店

神奈川県横浜市中区新港2-2-1
横浜ワールドポーターズ4F

OPEN:10:30-21:00

地図をGoogleMapで見る

展示スペースが広くなりました!!

小田原ダイナシティ店

クラスティーナインターファニチャー
小田原ダイナシティ店

神奈川県小田原市中里 208
小田原ダイナシティウエスト2F

OPEN:10:00-20:00
※7/16(木)まで
営業時間 10:00~19:00
※7/17(金)~通常営業いたします

地図をGoogleMapで見る

新しいインテリア雑貨が入荷!!

ページトップヘ